ホーム成分解説 > Q:敏感肌にベース成分ってどうなの?

Q:敏感肌にベース成分ってどうなの?

【敏感肌への安全性】
 個々の成分による

化粧品の表示成分を見ると、ほとんどすべての化粧品は「水」となっています。精製水やローズ水の場合もありますが、ほとんどが水分です。そのため、敏感肌が重要視するほどではないのかもしれません。それでも「水」が水道水なのかどうかは不明なので、塩素で荒れてしまう方は精製水を選んだ方が無難かもしれません。

ベース成分の配合目的

化粧品のベースとなる成分で、配合量が一番多い物です。

  • 化粧品のベースとなる成分で、表示成分の一番前に来ています。

ベース成分 代表的成分


【安全性:●●●
湧水なのか、水道水なのか、表記だけでは分かりませんが、水そのものは敏感肌に害を及ぼすことはありません。水道水の塩素に反応してしまう方は避けたほうが無難です。
精製水
【安全性:●●●
不純物を取り除いた水で、これだけだと開封後に雑菌が湧いてしまう可能性があります。そのため、抗菌作用のある成分が必ず一緒に入っています。
バラの蒸留水
【安全性:●●●
バラの花を煮立てた時に出る蒸留水です。バラの香りは、ホルモンバランスを整えると言われますし、含まれる成分がニキビ等の炎症も和らげると言われています。

このページのトップへ

ホームへもどる

美容ライター
マイコのプロフィール

吹き出物がひどく、自分は敏感肌と思ってあきらめていました。原因は乾燥だったのです!敏感肌の解決には「しっかりとした保湿+補修」がカギであると自分の肌を通して知りました。それを知ってから、トラブルがウソのように消えたのです!30代になった今は、アンチエイジング効果がある敏感肌コスメを研究中です。化粧品会社勤務経験あり。
>> 私の採点の根拠・敏感肌についての
考え方

敏感肌向け化粧水
一番人気お試しセット

超乾燥肌向け化粧水 小林製薬ヒフミド 今ならポート付き 980円(税込・送料無料)

敏感肌 化粧水
売れてる商品

リペアジェル

100%天然由来
敏感肌の救世主

リペアジェル

敏感肌には救世主的コスメ。植物から採取したアミノ酸、ビタミンCのみを使用した100%天然由来コスメ!

ヒフミド

お肌が必ず蘇る化粧水

ヒフミド

人の細胞内に元々含まれているセラミド等の成分が豊富なため、敏感肌のハリ・ツヤがしっかり蘇ります。

アスタリフト

お肌の老化を防止する
富士フィルムの化粧水

アスタリフト

強い抗酸化作用を持つアスタキサンチン配合で、紫外線で老化した肌を修復。但し、配合保存料が多いです。

アスタリフト

「敏感肌の性質が良く分かっておられる!」化粧水

dプログラム

肌の水分を奪う濃グリセリン、石油由来のBGが惜しいが、保湿剤が複数入っている=様々なタイプの敏感肌の乾燥を防ぐことができる!

アスタリフト

界面活性剤不使用な点は安心

ファンケル

合成ポリマーが配合されているので吹き出物ケアには向きませんが、界面活性剤不使用なので乾燥性の敏感肌にも安心。

お得なお試し
セット一覧

980円~お試しできます♪

敏感肌化粧水 悩み別
おすすめ商品

ぶった斬られた
化粧品一覧

マイコがお肌の悩みや
成分について解説